EXHIBITION

展示

大木聖子研究室 / 防災社会デザイン

E35
出展団体
大木聖子研究室 / 防災社会デザイン

所属学部・研究科
環境情報学部

緑深い山々や白波の立つ大海原、日々表情を変える空の雲。私達の暮らす国土は、豊かな自然と利便性を追求した大都会の両面を持ち合わせています。大木研究会では、これらの美しい風景を形成したのは地震や河川による時に乱暴な働きであること、便利な都市圏での生活はそれらの自然現象に脆弱であることを意識した地球の目線と、それでもなお豊かに生き抜いてきた人々の日常の愛おしさをつなぐ研究をしています。いつか来るその日ではなく、よりよく日々を過ごすためにある新しいBOSAIを、ぜひのぞきにいらしてください。

関連ウェブサイト
展示場所
Ω
ホワイエ
オメガ
ホワイエ
arrow_circle_right
オメガ
の詳細を確認する

参加エントリー

円滑なイベント運営を実現するため、
ご来場予定の方は、事前の参加エントリーをお願い申し上げます。

arrow_circle_right
参加エントリーはこちらから
Open Research Forum 2022
2022.11.20 - 21
Sunday - Monday