SESSION

セッション

空を通した新しいビジネスを -気象の応用可能性に迫る-

New Business Through the Sky -A Close Look at the Potential Applications of Weather-

S04
11月20日
13:00
-
13:40
出展団体 / Exhibitor
気象学研究会
KEIO MET LAB

私たちが研究している気象は、人々の生活に大きく関わる分野です。しかし、あまりに身近すぎることで、実は見過ごされてしまうことも少なくはありません。気象情報は普段の天気予報や災害情報だけでなく、物流、エネルギー、スポーツ、そして農業といったように、多くの分野に広く関わり、応用発展が十分可能な分野です。 そこで今回は、気象情報を通して多くのビジネスに発展できる可能性について、来場者の皆様と直接意見も交わしつつ、オープンな議論を展開し、社会実装に向けての第一歩を踏み出す契機にできればと思います。

Meteorology is a field greatly related to people's daily lives.However, it is often overlooked because it is too close to us.Meteorological research is widely involved in many fields, such as logistics, energy, sports, and agriculture, as well as weather forecasting and disaster information. It is also a field that has a lot of potential for application and development.This year's conference will be an open discussion about the potential applications of meteorological information, exchanging opinions directly with the audience. We hope that this opportunity will provide a chance to take the first step toward social implementation.

登壇者 / Presentor
person
宮本佳明
環境情報学部准教授 / 気象予報士
person
水津彩花
気象予報士 / 環境情報学部4年
person
久米田健人
環境情報学部3年
person
林久乃
環境情報学部2年
person
岡奈津美
環境情報学部2年
関連ウェブサイト / Websites
開催場所 / Sight

参加エントリー

円滑なイベント運営を実現するため、
ご来場予定の方は、事前の参加エントリーをお願い申し上げます。

arrow_circle_right
参加エントリーはこちらから
Open Research Forum 2022
2022.11.20 - 21
Sunday - Monday